最近行ったとこ

ちょっとスライドたくさん作らなきゃいけなくて、休日出勤したので帰りにリパブリューでIPA飲んできた。うまし

1516797739 1516797741

月曜は家で仕事してたら、電車に乗り遅れて昼が取れなかったのだけど、会議が予定より早く終わって七彩のラストオーダーに間に合ったので、初めての七彩。注文を受けてから麺を打つの斬新。

1516797744 1516797746

庫裏で日本酒ちょっとずつ。

1516797748 1516797751

週末は弟夫婦が来てたのでやきとりの王将にいった。

1516797755 1516797757

1516797760 1516797762

1516797764 1516797767

焼きうずらのたまごは殻ごと食べられて不思議な触感だった。

1516797769

にほんしゅ屋とカレー

にほん酒や

風の森だけど、酒米は初めて聞く名前

1513032504 1513032506

白子が美味しかった

1513032508 1513032510

十字旭と香箱ガニ。香箱ガニの美味しさに目覚めた

1513032512 1513032515

アボカドの味噌漬け。今度自分でも作ってみる予定。

1513032517 1513032519

近所にできたという、インド料理屋に行ってみたら、ビリヤニがあったので迷わず注文。 美味しかったのでまた行くか、今度は違うものを注文してみたい

1513032521

エリックサウスでカレー

フィッシュカレー

1510460241 1510460239

あと日本酒

1510460243 1510460245

船堀に行ってきました

エリックサウスに始まりエリックサウスに終わるといった出張でした。

お昼はエリックサウスでビリヤニという定番の流れ。

1507381295

夜はなにげに入った小池屋というホルモン屋さん。

ガツだったかな。あとはタン塩

1507381297 1507381300

左は忘れた、右はポテサラかな

1507381302 1507381304

厚揚げは美味しかった。

1507381306

ゴヴィンタスで昼食。ココらへんはインド人が多いそうなので本場感あるレストランが多いそうです。 南インド的なランチを頂いたけど量が多かった。料理の写真はロストした。

1507381308

山城屋酒場。結構前から気になっていて行ってみたところの一つ

1507381310 1507381312

ブツはまあまあ、天井にあるのは扇風機なのかな?

1507381314 1507381316

ナンコツの唐揚げ、ニラのおひたしはショウガのアクセントがよい。

1507381318 1507381320

豆アジの素揚げもカリッとしていて美味でした

1507381322

帰りにまたエリックサウスに寄って軽くつまんだ。

インド版梅割りって感じ。梅干しの代わりにタマリンドで焼酎の代わりにヴォッカだった。 小洒落た感じで美味しかった。それからナスのアチャール最高

1507381324 1507381326

パパドは美味い、フィッシュアンドチップスもいけた

1507381328 1507381330

カリフラワーのスパイシー揚げ物(ゴビだっけ)は本当に美味しい。

1507381332

今回は色々と行けてよかった

Adoboと吉原祇園祭と北山

前回の出張できたやまに行った。

ちょっとつまんで飲んだ。サイコー

1497269851 1497269853

漬物うまし

1497269856 1497269858

シュトウクリームチーズという謎のツマミ

1497269861

先週末は吉原祇園祭だけど、今時のキッズは携帯ゲームメインですw

1497269863

日曜はadoboを作った。日本語に訳すと豚の酢醤油煮といったところですね。冷蔵庫に大根が余っていたのでじゃがいもと一緒に投入した。

1497269866 1497269868

月桂樹と胡椒がいい感じですね。日本風だとこれらの代わりに味醂とか日本酒とか砂糖になるんだろうけど。

1497269871

フィリピン料理だとお酒とか入れるんだろうか?

redmine.tokyoに参加してきました

最近自分でやっている勉強会にしか参加してなかったので、久しぶり。

そしてなにげにredmine.tokyoは初めてでした。

色々参考になったけど、個人的に気になったのは

  • mroongaで検索するってことはチケットに知識が溜まっているからだと思うんだけど、それってstack overflowクローンみたいなシステムに落とさないのかな?
  • backlogsプラグイン使っているとチケットにコメント入れないと思うんだけどそういう場合どこに知識を貯めるんだろうか?

ってあたりでした。redmineってあんまりスクラム開発には向いてないよねーって思いました。

次の日はカーンケバブビリヤニですよ。ビリヤニの美味しさはわかっているので今回ニハリにしてみた。

1494850960 1494850962

レモンの酸味は慣れが必要だと思った。あと量が多いので今回はちょっと油断した。

1494850964 1494850967

次回はビリヤニを堪能する予定。

なお、グミマロのブランドが終了していた。

うどんと酛

新宿久しぶり。

うどんでオイスターパクチー(オイパク)を食べてきました。タマリンドの酸味って梅干しっぽいね。

1488286241

それから、久しぶりに酛にいった。昼酒万歳

1488286244 1488286247

1488286249 1488286251

今年こそ富山にホタルイカをすくいに行きたいなぁ。

ウチダ詣で

tychoのライブで品川に泊って、次の日に築地かなぁと思ったが、ほぼ直通で京成立石に行けることが判明したので、うちだでしょう。

1484476999

煮込みとタン生

1484476978 1484476981

梅割りとアブラタレヨクヤキ(呪文)

1484476984 1484476986

ガツ塩とおしんこう

1484476989 1484476991

ナンコツたれとシロタレヨクヤキ

1484476994 1484476997

満足

エリックサウスで南インド料理(カレー)

所用で本社出張だったので、お昼はヤエチカのエリックサウスでビリヤニ!ビリヤニ!とやる気を出して出かけたが、1230の時点で既にビリヤニ売り切れ。残念。

プレートミールスを注文。ノンベジなのでカレーはマトンカレー。サラダではなくヨーグルト(パパドに遮られて見えないが、一番右にヨーグルトがある)

1475481558

ラッサムもサンバルも美味い。ラーメンストリートよりもこっちだなと。東京でランチだったらエリックサウスでだなと思った。ラーメン行くならトナリでタンメンかな。

さて、帰ってきてから改めてラッサムとかサンバルとか調べると、ラッサムはライスにかけるとかお作法としてラッサムよりもサンバルが先とか色々書いてあって学んだ。

あと、やたらアツいブログも発見したw

で、今回ラッサムはスープとしていただいたのだけど、あれをライスにかけるのかと… そもそもなんでラッサムをスープとして認識していたのかというと、カーンケバブビリヤニで前菜のスープ的な位置づけで出されたからなんだよね。

というわけで、ビリヤニとラッサムが一緒に出された場合にはビリヤニにラッサムをかけるのかなぁ?と疑問におもったのだ。誰か教えて。

尚、この本は持っておくべき

PyConJP2016に行ってきた

まず予習しておいた戸山公園にはピカチュウはいなかった。東側も行ってみたけどブーバーくらいしかいなかったし、高低差があるので歩くのがめんどくさかった。西側はオニスズメばかりw

PyConJPは去年は不参加だったので二年ぶりの参加でした。初中級向けの演題が多かった気がして、間口が広げたかったのかなぁと思ったが一方でディープな話題が少なくて初期の頃とは色々変わっているんだなぁと感じた。これは選考プロセスのせいもあるのかな?

あとディープラーニング関連の演題が多かった。一昨年は機械学習の話題も多かった気がするけど。僕の最近の興味もディープラーニングなので、Pythonというよりはディープラーニングの演題を聴きに行った(というかほとんどそれしか聴いてないw)

尚、狙った演題を椅子に座って聞くためには一つ前の演題をスキップしないとしんどいことになるのでなかなか厳しかった。もう少し自由に出入りできると良いのかなと思うが、大学では仕方ないかな(逆にカジュアルに出入りできる教室の設計だと困るw)

深層学習の次の一手

次の一手ということで、なんとなくディープな話が聞けるのかなと思ったけど、クラウドサービスの話が多かった印象。 自社サービスの宣伝するならもっとグイグイやってくれたほうがよかったかな。

GPUを使える仮想環境のニーズって個人レベルだとかなりあると思うんだよね。気軽に試したいし。

尚、CNTKはちょっと興味を持った。

ニューラルネットワークのフレームワークであるChainerで始める対話Botの作成

自然言語処理系のDLはあまり追いかけてなくて、 word2vecくらいしか理解してないんだけど、あれはディープじゃないから。RNNとかLSTMをつかってやろうとしたことの話で、具体的なコードが出てこなかったけど、やろうとしていることは理解できて面白かった。

LSTMと化合物のフラグメントってどう対応とったらうまいくのかなぁとか思った。ゲノムのほうがやりやすい気はするけどそういう論文は見たことないなぁ。

確率的ニューラルネットの学習と Chainer による実装

とても勉強になった。ツイートでメモとってたので、帰りの新幹線で読み返してた。

画像生成と化合物合成って結構似ていると思っているので、こういう方法で化合物生成するのって悪くはないんじゃないかなぁーと。

そのうち試す。

Pythonでpyftpdlibを使ってFTPサーバーを作る際に使ったテクニックの紹介

要件定義と言うか仕様を固めるの難しいよなぁと思いながら聞いていた。パッケージを作りたいヒトは聞いておいて良い内容だったと思います。僕も、あのときああいう風にすればよかったのかとか思いながら聞いていた。

Deep Learning with Python & TensorFlow

tensorflowの触りだけだった。初めてのヒト向けに具体的な事例を紹介する内容だったと思う。知らない人向けには面白かったと思うが、ある程度使っているヒトにとってはちょっと物足りなかったかも。

二年ぶりの参加だったけど、色々と刺激を受けて楽しかった二日間だった。来年も参加します。