なぜか将棋ブームがやってきた

将棋ウォーズ面白い。今は序盤の定跡を覚えるのと、終盤の寄せの力を鍛えている。

小駒の活用方法を叩き込むのにはいい本だった。

終盤の考え方が大変参考になった。

詰み、必死、詰めろの順で考えていく

iPhone用の詰将棋は中級編の5手詰め買ってみたけど手強かったので、初級編の3手詰めも買ってみたけどこれも手強いw

Nexus7にはこれを入れた。1手から11手まで300問くらい入っているんだけど、3手詰めくらいまでは簡単で5手詰めから急に難しくなる。

今週読んだ本(140330-140405)

本を読む暇がなかった…(棋譜読み過ぎw)

神去の落穂ひろい

ProductName 神去なあなあ夜話
三浦 しをん
徳間書店 / 1575円 ( 2012-11-28 )


閉塞感とあきらめ感みたいを感じつつも受け入れつつ、もがきつつみたいな。

ProductName 三月の招待状 (集英社文庫)
角田 光代
集英社 / 617円 ( 2011-09-16 )


雲見でキャンプ

ちょっと前に雲見でキャンプしてきた。さすがに朝方は底冷えしたけど概ね快適なキャンプだった。

SIERRA DESIGNSのzia2

1396183054

雲見の夕日は好き

1396183056

落ちてからの余韻もまた良し

1396183057

焚き火も気持ちいい。

1396183059

星がとても綺麗だった。

ずっと見上げていると、空に落ちていきそうな感覚が好き。

今年はちょこちょこキャンプに行ってリフレッシュしたい。

今週読んだ本(140323-140329)

今週はあまり小説を読まなかったな。詰将棋ばかりしていたw

よい

ProductName 骸の爪 (幻冬舎文庫)
道尾 秀介
幻冬舎 / 760円 ( 2009-09 )


普通

ProductName 一瞬の光 (角川文庫)
白石 一文
角川書店 / 780円 ( 2003-08 )


これはいい

ProductName イッツ・オンリー・トーク (文春文庫)
絲山 秋子
文藝春秋 / 440円 ( 2006-05 )


諦め感というか、受け入れている感じがとても好き

ProductName だれかのいとしいひと (文春文庫)
角田 光代
文藝春秋 / 588円 ( 2004-05 )


将棋

色々と思うところがあって、小学生以来やってなかったのだけど、久々に指したらハム将棋には勝てた。

この本は4章の人生観的なお話がとても面白かった。

ProductName 脳が活性化する! 大人がもう一度はじめる将棋入門
加藤一二三
産経新聞出版 / 1260円 ( 2013-04-17 )


序盤がなーと思いつつ定跡集をみつけたので眺めていた。

将棋定跡まとめ

今週読んだ本(140316-140322)

いい話

ProductName 神様がくれた指 (新潮文庫)
佐藤 多佳子
新潮社 / ?円 ( 2004-08-28 )


これは好き

ProductName この世は二人組ではできあがらない (新潮文庫)
山崎 ナオコーラ
新潮社 / 420円 ( 2012-12-01 )


とても好き。満たされた。

ProductName どこから行っても遠い町 (新潮文庫)
川上 弘美
新潮社 / 540円 ( 2011-08-28 )


ごきげん

ProductName ごきげんな裏階段 (新潮文庫)
佐藤 多佳子
新潮社 / ?円 ( 2009-10-28 )


この暗さが好き

ProductName 月と蟹 (文春文庫)
道尾 秀介
文藝春秋 / 620円 ( 2013-07-10 )


今週読んだ本(140308-140315)

いまいちこなかった

ProductName ショートカット
柴崎 友香
河出書房新社 / 1365円 ( 2004-04-17 )


とてもよかった。破滅感が素晴らしい

ProductName ほろびぬ姫
井上 荒野
新潮社 / 1470円 ( 2013-10-31 )


雑草を食べたくなる☆

ProductName 植物図鑑 (幻冬舎文庫)
有川 浩
幻冬舎 / 720円 ( 2013-01-11 )


なるほど

ProductName 人のセックスを笑うな (河出文庫)
山崎 ナオコーラ
河出書房新社 / 420円 ( 2006-10-05 )


今週読んだ本(140301-140307)

青春

ProductName 黄色い目の魚 (新潮文庫)
佐藤 多佳子
新潮社 / 704円 ( 2005-10-28 )


半分読んだ(張の章まで)

ProductName グロテスク
桐野 夏生
文藝春秋 / 2000円 ( 2003-06-27 )


これはとても好き、味わい深い

ProductName 家守綺譚 (新潮文庫)
梨木 香歩
新潮社 / 420円 ( 2006-09-28 )


家守綺譚の続編、同じく味わい深い

ProductName 冬虫夏草
梨木 香歩
新潮社 / 1575円 ( 2013-10-31 )


ふーん、なるほど、、、という感じだった。

ProductName 手紙 (文春文庫)
東野 圭吾
文藝春秋 / 672円 ( 2006-10 )


包丁ほしい

ProductName 包丁と砥石 (柴田ブックス)
柴田書店
柴田書店 / 1890円 ( 1999-10-01 )


とても良かった

ProductName 恋文の技術
森見 登美彦
ポプラ社 / 1575円 ( 2009-03-05 )


じれったいというか、ちょっと疲れている感じがよくわかる。

ProductName 肝、焼ける
朝倉 かすみ
講談社 / ?円 ( 2005-11 )


今週読んだ本(140223-140301)

ちょっと読みづらかった

ProductName 彼女について知ることのすべて (光文社文庫)
佐藤 正午
光文社 / 760円 ( 2007-11-08 )


すごい

ProductName ある一日
いしい しんじ
新潮社 / 1260円 ( 2012-02-29 )


救いがテーマなのかな?

ProductName 六月の輝き
乾 ルカ
集英社 / 1470円 ( 2011-01-26 )


青春

ProductName
道尾秀介
光文社 / 1680円 ( 2012-06-08 )


展開はわかりやすいけどポジティブ系

ProductName しゃべれどもしゃべれども (新潮文庫)
佐藤 多佳子
新潮社 / 662円 ( 2000-05-30 )


後半の「風の古道」がとてもよかった

ProductName 夜市 (角川ホラー文庫)
恒川 光太郎
角川グループパブリッシング / 540円 ( 2008-05-24 )


とても好き

ProductName f植物園の巣穴
梨木 香歩
朝日新聞出版 / 1470円 ( 2009-05-07 )


最後が余計

ProductName もの食う人びと (角川文庫)
辺見 庸
角川書店 / 720円 ( 1997-06 )


大人感

ProductName もう切るわ (光文社文庫)
井上 荒野
光文社 / 500円 ( 2004-10 )


夏の約束のひと、とても好きな感じ

ProductName 君のいた日々
藤野 千夜
角川春樹事務所 / ?円 ( 2013-11-01 )


透明

ProductName 宙(ソラ)の家
大島 真寿美
集英社 / ?円 ( 1992-11 )


ふんわり

ProductName 西の魔女が死んだ (新潮文庫)
梨木 香歩
新潮社 / 452円 ( 2001-08-01 )


世界観が好き

ProductName 草祭 (新潮文庫)
恒川 光太郎
新潮社 / 540円 ( 2011-04-26 )


今週読んだ本(140216-140222)

先週末の雪の影響で、週明けは自宅待機だったし、次の日は往復6時間弱の通勤だったので、沢山本を読めた。でも通勤辛かったw

読み終わってからタイトルの深さに気付いた。最終章がとても好き

ProductName 光媒の花 (集英社文庫)
道尾 秀介
集英社 / 567円 ( 2012-10-19 )


センチメンタル系

ProductName 坂道の向こうにある海
椰月 美智子
講談社 / ?円 ( 2009-11-27 )


まぁまぁ

ProductName レインツリーの国 (新潮文庫)
有川 浩
新潮社 / 420円 ( 2009-06-27 )


オチが良かった

ProductName ジャンプ (光文社文庫)
佐藤 正午
光文社 / 620円 ( 2002-10 )


とても好き

ProductName スプートニクの恋人 (講談社文庫)
村上 春樹
講談社 / 600円 ( 2001-04-13 )


まぁまぁ

ProductName プロメテウスの涙 (文春文庫)
乾 ルカ
文藝春秋 / 600円 ( 2012-10-10 )


軽め

ProductName サマータイム (新潮文庫)
佐藤 多佳子
新潮社 / 420円 ( 2003-08-28 )


上巻は退屈だけど下巻はすごい

ProductName レベッカ〈上〉 (新潮文庫)
ダフネ・デュ・モーリア
新潮社 / 746円 ( 2008-02-28 )


ProductName レベッカ〈下〉 (新潮文庫)
ダフネ・デュ・モーリア
新潮社 / 662円 ( 2008-02-28 )


若々しい

ProductName つきのふね (角川文庫)
森 絵都
角川書店 / 460円 ( 2005-11-25 )


これもちょっと若々しい

ProductName ツナグ (新潮文庫)
辻村 深月
新潮社 / 662円 ( 2012-08-27 )


日本人を強調しすぎなのは年代のせいかな

ProductName 辰巳芳子 スープの手ほどき 和の部 (文春新書)
辰巳 芳子
文藝春秋 / 1200円 ( 2011-01-19 )


センチメンタルというか切ない系

ProductName 失はれる物語 (角川文庫)
乙一
角川書店 / 580円 ( 2006-06 )


out of this world

ProductName 夏光 (文春文庫)
乾 ルカ
文藝春秋 / 610円 ( 2010-10-08 )