海辺のカフカを読んだ

3年くらい放置していたけど、インフルエンザで一週間寝てたらついに読むものがなくなってしまったのでとうとう手を出してしまった。

結論、わけわからん。

ProductName 海辺のカフカ (上) (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社 / 767円 ( 2005-02-28 )


ProductName 海辺のカフカ (下) (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社 / 810円 ( 2005-02-28 )


最近読んだ本(20170113)

さわやかストーリー

ProductName くうねるところすむところ (文春文庫)
平 安寿子
文藝春秋 / 596円 ( 2008-05-10 )


こっちはよくわからん。あと二部あるらしいので早く発売して欲しい

ProductName 小暮写眞館I (新潮文庫nex)
宮部 みゆき
新潮社 / 497円 ( 2016-12-23 )


ProductName 小暮写眞館II: 世界の縁側 (新潮文庫nex)
宮部 みゆき
新潮社 / 562円 ( 2016-12-23 )


最近読んだ本(20161103)

電車通勤になって読書の時間が取れるようになり捗る。ホントはコーディングしたいんだけどそれはもうちょっと落ち着いてからかなぁ。今のmacbook airはバッテリーの持ちが不安だからmacbook proを買うかどうか悩ましいところ。

ProductName 白いへび眠る島
三浦 しをん
角川書店 / 691円 ( 2005-05-25 )


最近読んだ本(20161106)

ザラッとした感じが心地よい

ProductName インターフォン (幻冬舎文庫)
永嶋 恵美
幻冬舎 / 617円 ( 2010-10-08 )


最近読んだ本(20161101)

一話はTVで見たことがあった。科学ミステリー

ProductName 探偵ガリレオ (文春文庫)
東野 圭吾
文藝春秋 / 605円 ( 2002-02-10 )


ホンワカ感漂う

ProductName カササギたちの四季 (光文社文庫)
道尾 秀介
光文社 / 626円 ( 2014-02-13 )


勢いがあるが、あまり好みじゃないので表題作だけ読んだ。悪くはないと思う

ProductName まずいスープ (新潮文庫)
戌井 昭人
新潮社 / 497円 ( 2012-02-27 )


最近読んだ料理本

鯖缶の冷汁が良さそうだった

ProductName 野崎洋光の一膳ごはん
野崎 洋光
家の光協会 / ?円 ( 2010-08-27 )


ふつうにクスクスのレシピだった。クスクスに色々な種類あるので食べ比べてみたい

ドライトマトの使い方が参考になった

  • ドライトマトとさきイカのふりかけ
  • ドライトマト辣油

ProductName 乾物でごちそう 毎日のあたらしいメニュー84
川上 文代
文化出版局 / ?円 ( 2012-10-26 )


夜は短し歩けよ乙女

青春的な☆

ProductName 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)
森見 登美彦
角川グループパブリッシング / 605円 ( 2008-12-25 )


最近読んだ本(20140926)

つながりがよく分からなかった。

ProductName 玉蘭 (文春文庫)
桐野 夏生
文藝春秋 / 627円 ( 2005-06-10 )


最近読んだ本(20140916)

ふんわり感が好き

ProductName ハヅキさんのこと (講談社文庫)
川上 弘美
講談社 / 514円 ( 2009-11-13 )


最近読んだ本

短篇集。表題作の「男と点と線」が良かった。

ProductName 男と点と線 (新潮文庫)
山崎 ナオコーラ
新潮社 / 497円 ( 2012-02-27 )


不思議な余韻が残った。

ProductName 窓の魚 (新潮文庫)
西 加奈子
新潮社 / 464円 ( 2010-12-24 )


いまいち響かなかった。家守綺譚のほうが好きだな

ProductName エンジェル・エンジェル・エンジェル (新潮文庫)
梨木 香歩
新潮社 / 432円 ( 2004-02-28 )